筋トレをすれば本当に痩せるのか?|池袋パーソナルジム

コラム

こんにちは。WELBEXです。いつもトレーニングのご利用ありがとうございます。

WELBEXは、赤羽と池袋駅西口に2店舗(2019年7月現在)。どちらも駅近の通いやすいロケーションにあります。

池袋西口店は、C3出口から徒歩10秒。少しくらいの雨なら傘も必要ありません。赤羽店は東口から徒歩1分。途中下車しても楽に通える距離です。

WELBEXでは、いろいろな目的をお持ちの方が毎日トレーニングをされていらっしゃいます。ダイエット、ボディメイク、ボディコンディショニング、パフォーマンスアップ、アンチエイジングなどなど。

圧倒的に多い目的が、「痩せたい!」という方、つまりダイエット目的の方です。

某大手パーソナルジムの影響で、「パーソナルジム=ダイエット」というイメージが、すっかり定着してしまったからだと思います。また、「筋トレ=痩せる」という概念もできたようです。一つの文化が生まれましたよね。

では、筋トレをすれば誰でも痩せるのでしょうか?「筋トレすればCMのように痩せるんでしょ!」って方が多いと思われるので、今回は筋トレとダイエットについてお話をしたいと思います。

1.そもそも筋トレって何でしょうか?

2.フィットネスとの違いは何でしょうか?

3.筋トレの効果、メリットは何でしょうか?

********************

1.そもそも筋トレって何でしょうか?

筋肉トレーニングを略して「筋トレ」。ちょっと前までは、ボディビルダーの方やアスリートの方のトレーニングだったような気がします。ジムで、ゴリゴリのマッチョ男子が身体を鍛えているというイメージが強かったですよね。

でも最近は、筋肉男子、筋トレ女子などと言われるようにフィットネスの一つとして一般的なトレーニングになったようです。24時間ジムとか、大手フィットネスジムでも筋トレメニューがスタンダードになってますよね。

メディアの影響なのか、筋トレと言えば、バーベルやダンベルなどの重たいものを使ったり、トレーニングマシンを使ったりするものだと思われがちですが、腕立て腹筋のような道具を使わないシンプルな方法もあります。

簡単に言うと筋トレとは、運動によって筋肉増大を図ることです。マシントレーニングに限らず、いろいろな方法で、筋肉量を増やす行為ということになります。

2.フィットネスとの違いは何でしょうか?

フィットネスとは、運動全般のことを指すイメージがありますよね。文献をみれば、健康な生活を営むため、また健康維持のために行う運動なんてことが書いてあったりします。

なんとなくフィットネスという大きなカテゴリーの中に「筋トレ」という運動がある感じがします。何が違うのかというよりも、筋肉を鍛えて筋肉量を増やすフィットネスのスタイルが「筋トレ」と言えるのではないでしょうか。

実は、WELBEXでは「筋トレ」だけを行っているわけではありません。スペースの問題やトレーナーの力量などで、できることに限りがありますが、ストレッチやピラティス、ヨガ、姿勢改善など、身体のコンディションを整えるためのいろいろなフィットネスも取り入れています。

痩せること以外にも、健康維持、ボディコンデショニング、アンチエイジングなどという目的をお持ちならば、「筋トレ」だけだはなく他のフィットネスを併用することもおすすめいたします。

3.筋トレの効果、メリットは何でしょうか?

これだけ筋トレがブームになっているということは、単なる流行りという一言では片付けられない気がします。やはり、何か素晴らしい効果があると思わざるを得ませんよね。

WELBEXでは、もちろん素晴らしい効果があるので「筋トレ」メニューをトレーニングに取り入れているのです。

それでは、筋トレにはどんな素晴らしい効果があるのでしょうか?

1)基礎代謝量があがる

2)スタイル(見た目)がよくなる

3)きれいな姿勢を作ることができる。

4)良質な睡眠が得られる。

********************

1)基礎代謝量があがる

基礎代謝を知らない方は流石に少ないと思われますが、おさらいです。

基礎代謝とは、何もせずにじっとしていても必要とされるエネルギーのことです。ダイエット的に言えば、運動をしなくても自然にカロリー消費されることを指します。素敵ですよね。

当然の話ですが、摂取カロリーよりも消費カロリーが少ないと蓄積されやすくなり太る傾向にあります。ということは、消費カロリーを増やせれば、例えカロリーを過剰に摂取しても太りにくいということになりますよね。この消費カロリーを増やすために、一般的には運動を行うわけですが、基礎代謝量を上げることも大きく貢献する要素になります。

筋トレを行って筋肉量を増やすと、基礎代謝量をあげることができます。筋肉量と基礎代謝量は比例関係にあるのです。

基礎代謝量があがるというのは、筋トレの大きなメリットの一つになります。

2)スタイル(見た目)がよくなる

「痩せる(ダイエット)=体重が減ること」だと思っていませんか?ひと昔前のダイエットは体重を減らすことが痩せることだったかもしれません。実際に今でも体重が減ることに、多くの方が一喜一憂されていますよね。WELBEXのお客様にも、体重が500g増えただけで、がっかりされている方がいらっしゃいます。

ダイエットの目的は、体重を減らすことではありません。目標の値としてや、ダイエットを続けるモチベーションキープのために体重を気にかけるのは必要かもしれませんが、体重は目安であって目的ではありません。

皆さんは、痩せているだけのガリガリの身体を目指していますか?

目指しているのは、体重を減らしたガリガリの痩せたスタイルではなく、引き締まってバランスがとれた美しいスタイルのはずです。いわゆるボディメイクです。WELBEXで、ダイエットプログラムとは言わずに、ボディメイクプログラムと呼んでいる理由でもあります。

この見た目の良い引き締まったボディラインは、脂肪を減らしただけでは作られません。余分な脂肪を減らすと同時に、適度な筋肉を付けなければボディメイクは実現しません。

筋トレは、付けたい箇所に効率的に筋肉を付けることができるので、くびれたウエストラインやヒップアップした美しいスタイルが作れるという効果があるのです。

3)きれいな姿勢を作ることができる。

どんなに脂肪が少ないバランスの良いスタイルだとしても、猫背では意味がありませんよね。見た目の美しさには姿勢も大切な要素なのです。猫背で歩いている人をみると、心なしか年老いて見えますし、格好悪いと思うのは私だけではないはずです。

最近ではスマホやパソコン操作が増えたせいか、姿勢が悪い方が多くなっているそうです。姿勢の乱れは、座り方など日頃の生活習慣にも影響されるのですが、筋肉の衰えも大きな原因の一つなのです。

壁に背をあてて背筋を伸ばして立ってみてください。この状態がまっすぐな姿勢に近いのですが、それをキープできますか?少しの間ならできそうですが、ずっと一日中そのままと言われたら無理な感じがするはずです。

まっすぐな姿勢をキープすることが辛いのは、筋肉が衰えていることも一因なのです。

猫背に代表される悪い姿勢は筋肉だけではなく、いろいろな要素が原因ではありますが、筋トレをして衰えた筋肉を鍛えるだけでも改善される場合があります。

筋トレのメリットは、姿勢改善を促すことにもあるのです。

4)良質な睡眠が得られる。

適度な運動をすると、よく眠ることができるというのは、経験上どなたでもご存知のことかと思います。

ダイエット&ボディメイクにとって、運動や食事と並んで大切なのが「良質な睡眠」だと言われています。特に「寝付きが良い」ことはダイエット&ボデイメイクには効果的だと言われています。

動物は、疲れた脳や身体を休息させ、回復させるために睡眠を必要とします。筋トレを行って適度に疲れさせることで、自然と良質の睡眠が得られるというわけです。

また、良質な睡眠は免疫力を高める効果があるので病気になりにくかったり、細胞の修復も行うので肌荒れの改善などにも役立ちます。

筋トレには、適度に身体を疲れさせて良質な睡眠に導いてくれるというメリットがあるのです。

最後に・・・

最近のパーソナルジムブームのおかげで、WELBEXにも多くのお客様にご来店をいただいています。

某コマーシャルの影響なのか、「パーソナルジムに通えば誰でも短期間で痩せられる!」と誤解されている方が多いのも事実です。

WELBEXは、「生涯健康的で美しいスタイルをキープするためのボディメイク」をコンセプトにしています。一時的なダイエットや身体に無理な負担がかかるエクササイズは推奨していません。

「筋トレして痩せた!」というより、WELBEXのトレーニングで健康的にボディメイクを目指した結果、余分な脂肪を減らすことができて、きれいなボディラインを手に入れることができれば何よりだと思います。

 

関連記事一覧