背中を綺麗に魅せるローイング|池袋パーソナルジム

コラム

こんにちは!パーソナルトレーニングジムWELBEXです。

みなさんは普段、背中の筋肉って意識して生活していますか??

普段あまり意識ができないのが、背中の筋肉です。

トレーニングをスタートして、はじめて背中の筋肉を感じる方は多いですね。

背中の筋肉で一番わかりずらいところが、背中の中心の筋肉

脊柱起立筋・広背筋

です。

トレーニングはわかりやすいところから始めるのは良いのですが、できない、難しいところは疎かになりがちですね。

ですが、綺麗な後ろ姿を作るには欠かせない背中の中心!

分かりやすく解説していきます

 

背中の筋肉の働き

1、背中を伸ばす(姿勢を正す)

2、自分に物を引き寄せる

3、胸を張る

 

背中の筋肉のトレーニング、ローイング

ローイングは正面、または下から引く動作のことです。

様々な、トレーニングがありますが、ローイングは背中の中心のトレーニングが行えます。

肩がこる、背中のトレーニングは肩と腰ばかり張ってしまうという方は、ローイングで背中の中心を鍛えましょう!!

 

背中を鍛えるメリット

1、姿勢が良くなる

2、後ろ姿が綺麗になる

3、バストアップできる

 

背中の中心が鍛えられると、肩を後ろに引っ張り胸を張りやすくなるので、姿勢が良く、くびれが強調されます。

なんと、胸のトレーニングをするより見た目のバストアップ効果は抜群です!

バストアップのために胸のトレーニングをする方は多いと思いますが、背中も重要ですね!

原理としては、肩甲骨が下がり内側へ移動することで、胸郭が押し上げられて、見た目を綺麗にしてくれます。

この背中のトレーニングをきちんと行うと、首も長くなったように見えて、首元スッキリ効果も得られます。

首元がスッキリするという事は肩こりも軽減される方もいらっしゃいます。

 

背中のトレーニングのデメリット

1、フォームを間違えると腰を痛める

2、反り腰が強調される

 

背中のトレーニングは気を付けて行わないと、怪我や体の不調に繋がります。

トレーニングの際は、ご自身のフォームをしっかり確認しながら行ってくださいね。

 

みなさん、お正月にお餅は何個食べましたか??

「太っちゃったな」と感じてる方は太っちゃったな感を2月に持ち越さず、早めに落としてしまいましょう!

関連記事一覧